読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

estomo Blog

30代、渋谷在住のサラリーマン。インテリア、日用品、お金、子育て。日々の生活を楽しんでます。

春の便り。神戸からいかなごのくぎ煮が届きました!

神戸

 

estomoです。

いきなりですが神戸の食べ物といえば何を思い浮かべますか?

そもそもあんまり思いつかないでしょうかね?笑

 

そんな皆さんに神戸っ子の本当のソウルフードとも言える食べ物を紹介します。

それは「いかなごのくぎ煮」です。

あ、申し遅れましたが私は神戸出身です!

いかなごのくぎ煮って?

聞いたことありますか?最近じわじわと神戸以外にも広がっているような。(気のせい?)

「いかなご」という魚の稚魚(イメージとしては生しらす)を、醤油やみりん、砂糖、生姜などで水分がなくなるまで煮込んだものです。

 

毎年この季節になると、神戸出身の友達のFacebookとかに

「今年もいかなごが実家から届きました!」

みたいな報告が溢れます。

まさにお袋の味ですね。

 

今日、うちにも実家から届きました。

私の好物なので、大量に作って送ってきてくれます。(ありがとう!)

20170310195945

早速容器に移し替えます。

生姜の香りと醤油や砂糖の甘い香りがあいまって食欲を刺激されます。

今年は不漁で漁の解禁が遅れたみたいで3月7日に解禁されました。

遅れたぶん、少し大きくなってしまってますね。本当は小さい方が柔らかくて私は好きです。

20170310200137

早速白飯と一緒にいただきました。

あぁ美味しかったなぁ。そう、写真を撮り忘れるほどに

しばらくはこれが食べられると思うと幸せです。

やっぱり聞いたことないけど!?

いかなごなんて聞いたことない、本当に神戸では有名なの!?と思った方に証拠を。

image

郵便局で、レターパックを送るときの品名にはる専用のシールをもらえるんです!

すごくないですか、専用のシール。

こんなシールが作られるくらいたくさんの家庭で作られ、それが東京なりどこかなりで頑張っている子供に送られていく。

そんな母親の愛情を想像するとちょっと泣けますね。

まとめ

いかなごが送られてくると、いよいよ春がやってくるな!という感じがします。

wikipediaによると、JR新神戸駅、新大阪駅、神戸空港、大阪国際空港、関西国際空港のおみやげやさんでも売っているみたいなので是非立ち寄った際に見てみてください!

 

関連記事

小栗旬は嘘ついてなかった。ザ★シュウマイのレビュー! - estomo Blog

【ふるさと納税】北海道の絶品うにをいただきました! - estomo Blog