読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

estomo Blog

30代、渋谷在住のサラリーマン。インテリア、日用品、お金、子育て。日々の生活を楽しんでます。

簡単で美味しい土鍋ご飯を進める3つの理由!

健康

 

DSC07020

estomoです。

うちは約3年前から炊飯用土鍋でご飯を炊いています。

全く使わなくなっていた炊飯器もこの前捨てました。

土鍋でご飯って初耳な人はあんまりいないと思います。でも意外とやっている人は少ない?ほんとみんなやってみたらいいのになー!と常々思ってますので今回その理由を3つあげてみます!

1つ。とにかく美味しい。

何と言ってもこれが一番の理由です。

はっきり言って炊飯器とは、全然違います。(超高級炊飯器の味はあまり知りませんが。)

月並みの言葉ですがご飯一粒一粒が立ちます。そして甘みも出てきますね。

おかずがなんだろうと、もしくは味噌汁だけでも、炊きたてのご飯があるだけで幸せになれます。食卓に美味しいねーの言葉が溢れます。素敵でしょ?

あと冷めても、冷凍したものでも美味しいです。冷凍ご飯ってあんまり好きじゃなかったんですが、土鍋ご飯にしてからは全然問題ないですね。むしろ今までの炊飯器より美味しいくらい。

みてください。この艶を!

DSC07026

DSC07030

ね、美味しそうでしょ?

2つ。安い。(リスクが少ない)

炊飯用土鍋って安いんですよ、意外と。

私が使っているやつは約2000円のこれです↓

新しいモデルが出ているみたいです。こっちはなんと1600円!
(でも旧モデルの方が質感があってなんかいいですね!)
 
この値段でも間違いなく美味しいご飯が炊けます。
中蓋があるタイプの方が吹きこぼれが少なくいいみたいです。

DSC07027

で、この値段ですよ。
多分、土鍋がいいと聞いても切り替えない人って実際に使うかわからない、めんどくさくなって結局使わなくなるんじゃないか?なんて心配している人も多いと思うんです。
 
でもいいじゃないですか!使わなくなったら捨ててしまえば!
だってUnder2000円ですよ。
そりゃ世の中から少しでもゴミを減らしたいという人には申し訳ないですけど、少なくとも美味しいご飯に興味がある人はやってみる価値はあると思います!

3つ。簡単。 

これもよく言われますが、土鍋でご飯炊くのって簡単なんです。

基本は

  • 炊く前に30分にお米を洗い、水につけておく。
  • 約12分間、中火で火にかける。※火加減不要です!
  • 火を止めて約15分蒸らす。

たったこれだけです。

炊く前の水につける時間や蒸らしの時間は多少短縮しても問題ないのでそうするとものの30分で炊けちゃいます。習慣になると出かける前に水につけておくのなおGoodですね。

12分くらいはおかずあっためるだけにしろキッチンにはいると思うので、そんなに張り付いてみておく必要はありません。

火にかけて、タイマーかけて、火を止める。これで美味しいご飯が炊けます。

 

DSC07021

まとめ

とにかく気軽に始められて簡単なのに、美味しい!ってことです。

私も最初数回使って終わりかなーなんて気持ちで始めましたが、気がつけば3年です。

費用対効果は抜群ですね。高級炊飯器を買おうか迷っている人はまずは土鍋をためしてみることをオススメします!