estomo Blog

30代、渋谷在住のサラリーマン。インテリア、日用品、お金、子育て。日々の生活を楽しんでます。

4年使ってわかった!soil(ソイル)バスマットの寿命/耐久性と伸ばすためのたった1つのコツ!

 

estomoです。

今日はsoil(ソイル)のバスマットについて。

この商品自体は結構有名で聞いたことがある人、もしくは買おうかななんて考えたことがある人も多いんじゃないかと思います。

でも、バスマットにしては高い(バスマットライトで税抜き7,500円)し、どのくらい持つかもわかんないし、躊躇している人もおんなじくらい多いんじゃないかと。笑

私自身は使ってみて大満足ですので、実際にうちで使用して感じている本当の寿命と、寿命を伸ばすコツをお教えします!

soilのバスマット?

検索で来られた方はもちろん知っていると思いますが、一応簡単に。

soil

soil-isurugi.jp

保湿性や吸水性に優れた珪藻土を用いて作られたブランド及びプロダクトの名称です。

その素材の特徴を活かしてsoilの代名詞とも言えるバスマットを始め、ソープディッシュやコースター、またフードコンテナーやドライングブロック(乾燥剤)など余分な水分を吸収してほしい!という製品を多く作っています。

バスマット

この商品が有名になったのは私が認識している限りだと、アメトークのお風呂大好き芸人の回でサバンナ高橋が、「銭湯を経営して脱衣所に敷き詰めたい」と言ったのが最初です!(本当のところは知りませんが笑)

でもアメトーク以降、テレビなどで見ることが多くなりましたね。

調べたら2012年の8月だそうです。

珪藻土の利点を最大限に活かし、濡れた足を置いた瞬間に乾く!と言われています。

今は色々な種類が出ているみたいですが、私が使っているのはバスマットライトになります。

以降、バスマットライトについて書いていきますが、他も大体同じではないかと。

soil-isurugi.jp

そもそもの性能は?

買ったあとすぐの性能というか効果は、間違いありません

足を置いて、持ち上げると「ベリベリ」と聞こえるくらい水分を吸い取ってくれます。

これは感動ものです。

よくロフトとかにサンプルで霧吹きで水をかけて試せる奴があるんですけど、あれはいろんな人が乾く間も無く次々と水をかけているので本当の実力は出せてないです。

濡れたバスマットや水分を取ってくれないバスマットに嫌気がさしている人は、最初は驚きとともに満足することはほぼ間違いないと断言できます

気になる耐久性は?

まぁ悩んでいる人は最初は良さそうだけど、値段分持ってくれるのか?というのが気になっていると思います。

結論から言うと、うちのsoilのバスマットライトは4年利用してもまだまだ現役で活躍しています!

4年利用のバスマット

2013年の頭くらいから使い始めたと思うので丸々4年は経過しています。

さすがに買った当初の綺麗さはなく、ちょっとくすんだ感じはしますね。

(ちょっと写真の影も入ってます、すいません)

 

20170329225022

濡れた手を置いてみます。

接地したところは綺麗に吸い取ってくれていますね。

20170329225100

約5分後です。うっすらと手形の跡がわかりますが、大体乾いています。

20170329225613

新品の時の吸い付く感じは少しなくなってきましたが、4年経ったバスマットでもこれくらいの性能は出してます!

十分に実用性はありますね

ヤスリがけは必要?

汚れが溜まって珪藻土が持っている小さな穴が埋まってしまうと、吸水性が落ちてきます。

公式ページでも

吸水力が落ちた場合は、紙ヤスリなどでうすくこすると回復します。

と記載されているように、紙ヤスリでこすると表面の汚れが落ち吸水性が復活します。

私も使用開始後、1年くらいでちょっと落ちてきたなと感じたのでヤスリがけしました。

ヤスリがけをすると確かに新品と同程度の性能に復活しますよ!

「なんだ、ヤスリがけなんてめんどくさい」と思いましたか?

でも私がヤスリがけしたのはその時の1回だけで、それ以降はせずに使えています。

寿命を伸ばすたった1つのコツ!

ずばり「お風呂上がりは立てかけて置く!」ことだけです。

最後にお風呂に入った人が体を乾かした後は、このように壁に立てかけておきます。

20170330212714

その効果は、2点あります。

  1. 乾燥を早め本体に水分がたまらないようにする!
  2. 汚れた足でバスマットにのらないようにする

そう立てかけるだけで湿気と汚れという珪藻土の敵を一石二鳥で避けられるんです。

 

私がそう考えるのには理由があります。

soilのバスマットを気に入っている私たち夫婦はお互いの両親にも同じ商品をプレゼントしました。それはもう気に入ってくれるだろう!と。

でその後しばらくして私の実家に帰ったときに気がつきます。

あれ?あんまり吸わない。というか全然吸わなくなってる!」

まだプレゼントしてから半年〜1年くらいです。

この現象は妻の実家でも同じでした。

 

そこで気がついたお互いの実家に共通し、うちと違うところ。

それが「お風呂上がりは立てかけて置く!」ということだったんですね。

まとめ

うちのsoilバスマットライトはもうしばらくは使えそうです。

「立てかけて置く!」という1点を守っていれば結構長く使える商品ではないでしょうか?

基本性能は間違いないので、これくらい長く使えるとコストパフォーマンスも納得です。

お風呂上がりに嫌な思いをしたくない!という人にはオススメできます!

 

関連記事

DYMO(ダイモ)のシールで部屋中おしゃれに整理整頓! - estomo Blog

髭剃りカミソリ負け対策に!シェービングにはホホバオイルをオススメ! - estomo Blog