読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

estomo Blog

30代、渋谷在住のサラリーマン。インテリア、日用品、お金、子育て。日々の生活を楽しんでます。

通ってみたからわかる渋谷のホットヨガスタジオ比較!カルド/LAVA。男性も!

健康 ホットヨガ 渋谷

 

Yoga-Men

estomoです。

先日からホットヨガに通い始めました。

実はホットヨガに通うのは今回で2度目です。

1度目と2度目、それぞれ違うスタジオに通うことにしたいので比較しながら紹介したいと思います。

 

ホットヨガとは?

ヨガと何が違うの? 

簡単にいうと、暑い部屋でやるヨガです。笑

38〜40度に設定され、湿度も高めになっているスタジオはそこにいるだけで汗が出てくる環境です。

そんな中でヨガをやるので、もう汗の量が半端ない!

しかし、それがいい!

ヨガのストレッチ効果と大量の発汗で、終わった後はなんとも言えない爽快感です。

私は最初普通のヨガにも行ったことがありますが、その時はこんなもんかーと思って継続することはありませんでした。

しかし、ホットヨガはその発汗の気持ち良さにハマりました!

始めたきっかけ

運動不足の解消が目的です。

妻が先に通い始め、それについて行く形で。

ヨガ、特にホットヨガは女性のイメージが強かったので躊躇しましたが、

渋谷には男性も通えるスタジオがありましたので、思い切って行ってみたんです。

行ってたスタジオと期間

  1. LAVA(ラバ)渋谷店
    期間:2015年2月〜2015年8月
    ホットヨガスタジオ L A V A
  2. カルド渋谷店
    期間:2017年2月〜継続中
    ホットヨガのカルド

LAVAでホットヨガの楽しさを覚え毎週妻と一緒に行っていました。

しかし8月に妻の妊娠がわかり、妊娠中はホットヨガはできませんのであえなく退会。

その後、長男が誕生し子育てに追われる毎日でしたが、1歳を前に少し余裕も出てきており、

私だけで子供を見ておくことも可能になりましたので、夫婦で再開しました。

 

スタジオ比較

渋谷にはホットヨガスタジオがいくつかありますが

比較的大きいLAVAとカルドに絞って、比較しながら紹介したいと思います。

コース•料金

コースは似ていますが、一番違うのは料金ですね。

色々とありますが、月4回通えるコースと通い放題のコースでの比較です。

 

コースLAVAカルド
月4回 9537円/月 6000円/月
通い放題 14167円/月 9236円/月

 カルドの方がかなり安くなっています。

これが一番大きな差ですね。ただし値段だけで決められないところもあります。

オプション•料金

これも色々ありますが、タオル等のセットの紹介です。

スタジオで借りれば会社帰りにふらっと行けて便利ですね。

また家から行く場合もタオルはスタジオでレンタルすることをお勧めします!

汗を大量に拭いたタオルはすぐに臭くなりますので(洗濯しても匂いが落ちない!)

 LAVAカルド
セット

レッスンセット

+レンタルラグ

タオルセット

+ヨガマットプラス

料金 741円/回 1500円/月+2000円/月
内容

バスタオル、

フェイスタオル、

ミネラルウォーター(1L)、

レンタルウエア(上下)、

レンタルラグ

バスタオル(2枚)、

フェイスタオル、

レンタルラグ

LAVAは4回借りて2964円で、カルドより安いですね。

しかもレンタルウェアとお水も付いているので本当に手ぶらで行けます。

一方カルドはレンタルウエアは付いていないので少なくともウエアは持って行く必要がありますね。*1

施設 

スタジオ

LAVAは2つ部屋があります。

時間帯によっては同じ時間に2つレッスンを開催していますので、

そういう時は自分のやりたいレッスンを選べます。

人数は大きい方でMAX30人程度だったと思います。

実際は20人くらいで多いなと感じます。

 

カルドは1部屋です。

広さはLAVAより大きくMAX60名だそうです。

でもさすがに60人はかなり詰めないと入らないような…。 

更衣室・シャワー

男性の更衣室、シャワーの紹介です。

シャワーはLAVA、カルドともに2つです。

なので男性が多い回だとけっこうシャワー待ちもあります。

広さも同じくらいかな。

ただLAVAにはシャワーはないですが別で広めの更衣室があり、着替えるだけであればそちらをのんびり利用できます。

妻を待っている間など助かりましたね。

 

ちなみに女性はこちらも両方10以上シャワーがあるみたいです。

多いですが女性の方が参加人数も多いのでやはりシャワー待ちは起きるようです。

その他施設

カルドはジムスペースがあり、ランニングマシーンやサイクルマシンが基本無料で利用できます。ただし、トレーニングシューズが必要で持って行くかレンタル(300円)する必要があります。

追加でトレーニングしたい人にはいいですね。

またカルドはバリ島溶岩石を床面に使っているそうで、床自体が暖かく

岩盤浴ができるプログラムもあるそうです。

予約方法

LAVAはウェブでの予約が必須です。

一方でカルドは予約制ではなく開始30分前からの先着順です。

 

予約制の場合、予約後に行けなくなってしまった場合にキャンセルを忘れると1回にカウントされてしまいます。

先着順の場合、ただ行かないだけなので気楽ですね。笑

先着順だと「行ったけど満員で出来なかった!」ってことが心配でしたが

スタッフさんに聞いてみると、開店4年で満員で入れなかったのは1度だけ。

という事でしたので心配しなくて良さそうです。

混み具合

LAVAでも行きたいクラスが予約できなかったことはあまりなかった記憶があります。

カルドは先ほど言った通り満員で入れないことはほぼないようです。

どちらもその点は安心できるかなと思います。

男性の割合

LAVAでは男性の参加者は1回のクラスで自分を入れて3〜6名程度が多かったと思います。

カルドも今の所同じような感じですね。

あまり人が多いと更衣室が混む(なんせシャワーは2つしかないので!)ので嫌なんですが、

誰もいないと少し気まずい思いをしてしまうので、難しいところです。笑

ただ、慣れてしまえば特に気にしなくなるため、男性も全然通えます!

場所

ともに東急渋谷本店の周りですので駅からの距離はほぼ同じです。

駅から10分弱はかかるかな?

特徴は?

さて定量的な面を比較しましたので、次は定性的ですが私の通った印象です。

LAVAの印象

LAVAは丁寧にヨガを教えてくれるイメージです。

体験で行った時にも、クラスの前にヨガの呼吸法を教えてくれたり

クラス中でもポーズの説明は細かいですね。

あと、クラスの始めに初めて受ける人がいないか?を確認し、ポーズに不安な人には特に気をかけてくれたりします。

ヨガのことを深く知りたい!となるのはLAVAに通っている人の方が多そう、みたいな。

カルドの印象

カルドはジム寄りな感じですね。

大きい部屋でやることもあり、ポージングの説明等はLAVAに比べると少ないと感じました。

ヨガが初めての人はどうポーズをするのか分かりにくいかもしれません。

ただ「比較すると」というレベルなので、慣れてきたら問題ないと思います。

まとめ

2つのスタジオの一番の差はやはり会費だと思います。

カルド安っ!ってなりましたもん。

ただカルドに通ってみると、LAVAの値段の違いはなんとなく説明がつく気がします。

ただ高いだけではありません。

 

なのでもちろん一長一短ですが、お金を気にせずヨガを深く知りたい人はLAVAへ、

安くホットヨガをやりたい!という人はカルドがいいのではないでしょうか。

私は後者でした。でもいつかまたLAVAに行きたくなるかもしれません!

 

何と言ってもちょっと興味がある男性(もちろん女性もですが)は

両方のスタジオで体験レッスンができますので、思い切って行ってみるのがいいと思います!

ホットヨガ、オススメです!

 

 

*1:手ぶら会員というウエア含めてセットになったコースが通い放題で月14796円です。