読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

estomo Blog

30代、渋谷在住のサラリーマン。インテリア、日用品、お金、子育て。日々の生活を楽しんでます。

子連れハワイ!航空券の予約購入&ベビーベッドの予約が完了!

 

image

estomoです。

ハワイ往復チケット予約しました!

日程はかなり先です。9月。

あとは気合を入れて夫婦共々休むだけ。

絶対休む。絶対休む。絶対...。

ハワイは3度目ですが、1歳の息子を連れての初海外!

今回予約したチケットやベビーベッドの予約方法をご紹介します。

予約したチケット

9月後半、6泊8日の日程で予約しました。

海外に行くときはできるだけ長い日程にするようにしています。

だってなかなかまとまって休めないですもんね。休めるときは最大限遊ぶ。

料金は航空券だけで大人2名幼児1名で287,150円です。

2歳までは子供は料金かからないなんて聞いていましたが、大人料金の10%はかかるんですね、知らなかった。

ANAマイルで行きたかった!

ANAの特典航空券

ANA AMEXでハワイに行けるようにずっとマイル貯めていました。

入会時のキャンペーンボーナス以外はクレジットカードのpointでためる1%のみ。

結構前から必要な40,000マイル×2は溜まってたんですが、特典航空券のハワイなんて全く空いてないですよ!

一度1年くらい先で空いている時がありましたが、1年後なんて...取れないですよね!?

まぁ今思うと取ってればよかったんですが。

そうこうしているうちに数万マイルの有効期限が2月末に迫ってきました。

スカイコインへ変換

マイルを消滅させる訳にはいかないのでANA SKYコインへ変換することに。

ANA SKYコインとは1コイン=1円として利用できるANAの通貨です。

ANA AMEXカードからは、1マイル=1.5 SKYコイン=1.5円に変換できるのですが、通常特典航空券で利用すると、1マイル=2円以上で計算できますのでやっぱり損ですね。

例えば、今回取ったチケットの純粋な運賃部分(燃油サーチャージや空港利用税などは特典航空券に含まれないので除外)だけだと1人120,000円、2人で240,000円でした。

80,000マイルで特典航空券が取れれば、240,000円の価値となるので1マイル=3円

倍違います。

80,000マイルをANA SKYコインにすると120,000マイルでしたので、差し引き120,000円は別途払う必要があります。

ハワイ以外であれば...

やっぱりANA SKYコインはかなり損!

ハワイ以外であれば特典航空券は取れそうでしたので、そちらを選べばよかったかも。

いやいや、違う。

私たちはハワイに行きたかったんだ。他の国へなど行きたくない!

ということで、しょうがないですね、マイルを有効に使うために行きたくない国へ旅行しても本末転倒ですから。

世の中効率だけが一番ではありません。

ベビーベッドの予約方法

1181-lang-multi

写真のような簡易ベッドをつけられるっていうのをどこかのブログで見ていましたのでこれは!と思いうちもお願いしてみました。

こちらに書いてある通りですが、ベビーベッドの予約は電話で行います

www.ana.co.jp

WEBで予約が完了したら、すぐに電話。

ベビーベッドは数に限りがあるのでできるだけ早くした方が良いそうです。

国際線の問い合わせは24時間やっていますのですぐに電話しました。

(私は電話が苦手なので、妻に電話してもらいます笑)

混み合っているようで10分程度待機。

繋がった後は「ベビーベッドを借りたいです」と伝えると、スムースに座席を変更してくれました。やったぜ!

でも元々その席は座席指定の画面ではすでに予約済みの席。そこを予約していた人は別の場所に飛ばされるんですよね。

なんかすいません、申し訳ないです。

 

まとめ

だいぶ勢いで書いてしまった記事ですね。笑

とりあえずハワイに行くことが決まったので、これからはそれに向けて頑張れます。

後はマイルがすっからかんになってしまったので、陵マイラーデビューしてポイントサイトで マイルを稼ぐということも挑戦してみようかな。

やりたいことが多すぎる。頑張れ、俺。